2013年6月28日金曜日

ぶどうスキー場・日本国新潟県

今回取り上げるスキー場は、日本国新潟県のぶどうスキー場です。
オーナーは地方自治体・村上市です。

新潟県下越地方、その最も北部に位置します。
首都圏からはかなり遠く、穴場的スキー場と言えます。

ネット掲示板によれば、強風が周辺スキー場のリフト運行に支障をきたす場合でさえも
此処は風の影響を受けずに通常営業可能な地形とのことです。
素晴らしい!

しかも「自然と会話するための自己責任コース」と称する、新雪を堪能出来るエリアも
滑走可能だそうです。

その一方で、地形を活かしたコース設計で、一気に下る滑走感が良く、地元民に支持
されるスキー場との評判も目にします。

「須原やシャルマンより急斜面にした感じ」との評も、ネット掲示板に書かれていました。
う~ん興味を掻き立てられます。
なんだかとってもグレートですな。素晴らしい!

ハイシーズンの三連休等に、メジャーゲレンデの混雑回避に、足を延ばして一度訪問
してみるのも、良さそうです。

さて、ぶどうスキー場、如何でしょう。
スキー場は最長滑走距離約2.7km、標高差約500mです。

リフト運行申請未届けの為、2012-13シーズンの冬は、営業を休止しました。
う~ん、事務的な単純ミスなのですかね?
もしも、財政的理由でこっそりと索道の無検査運行を意図したなら、悪質です。
索道の安全検査は、しっかり実施してもらわないと困りますね。

2013-14シーズンの冬は営業を再開するとのこと。休業していたスキー場の営業再開
の報を聞くのは、とても嬉しい事ですね。

今季営業に向け、リフトの総点検をし、地域住民とスキー場活性化策を検討し小学校
向けスキー教室やゲレンデでの婚活イベントを開催するとのことです。

全景:ぶどうスキー場

拡大 斜面 公式 天気

【★関連記事 表示/非表示★】

【★関連動画 表示/非表示★】

2013年6月27日木曜日

ふじてんスノーリゾート・日本国山梨県

今回取り上げるスキー場は、日本国山梨県のふじてんスノーリゾートです。
オーナーは富士観光開発(株)です。

富士山山麓に位置するのが、このスキー場の最大の魅力ですね。
日本最高峰富士山の眺望を楽しみつつ滑るのは、爽快そのものです。

人工マットを敷いたサマーゲレンデで、夏季にもスキーが楽しめます。
貴重なオフトレーニングの場所ですね。

サンタクロースやトナカイの衣装を着た利用客のリフト料金を無料にする、冬季
クリスマスイベントは、2013-14シーズンで10回目の開催となるそうです。
和気藹々な催しは、観てるだけでも楽しいものですね。

さて、ふじてんスノーリゾート、如何でしょう。
スキー場は最長滑走距離約1.3km、標高差約200m、コース面積約65haです。

富士山と言えばユネスコの世界遺産に正式登録されました。
世界遺産の山でスキー、いやはやなんとも贅沢ですね。
地震と噴火の憶測が、ちょっと気になりますけどね。

全景:ふじてんスノーリゾート

拡大 斜面 公式 天気

【★関連記事 表示/非表示★】

【★関連動画 表示/非表示★】

2013年6月26日水曜日

軽井沢プリンスホテルスキー場・日本国長野県

今回取り上げるスキー場は、軽井沢プリンスホテルスキー場です。
日本国長野県に位置します。
オーナーは西武グループの(株)プリンスホテルです。
プリンス・スノー・リゾートの通称で御馴染みです。

この辺り積雪は然程期待できない地域という事で、人工降雪機でゲレンデ整備
しています。
天然降雪が他のスキー場で不十分な時期にも、このスキー場は人工雪で滑走
できます。
10月上旬から造雪機8基で全長400m、幅15mの2コースを整備、12月下旬に
全10コースが滑走可能になるとのことです。
シーズン初めにはとても良いウォーミング・アップの場所となりますね。

首都圏からのアクセツが比較的楽なので、気軽にちょっとスキーを楽しむのに
案外良いスキー場かもしれません。

2013-14シーズンに開業40年となり、お得な記念企画を用意しています。
2012-13シーズンを4千人上回る28万人の入り込みを目指しているそうです。

さて、軽井沢プリンスホテルスキー場、如何でしょう。
最長滑走距離約1.2km、標高差約215m、コース面積約30haです。

西武グループと言えばかつて運営スキー場数・日本最多を誇った老舗リゾート。
現在、投資ファンドのサーベラス・キャピタル・マネジメントと経営権争奪の渦中
にあり、注目されています。
株式再上場の行方もそうですが、食材産地虚偽表記の件など、心配な点も
見受けられますね。

で、食材虚偽問題は、阪急ホテルの事件を機に、多くのホテルで同様の偽装
が行われていた事が明らかになりました。ホテル業界の闇は深いですね。
猛省して欲しいものです。
さてさて、どう諸問題を解決するのか、今後も注視したいです。

一方で、スマホチケットのような新企画の試みは、評価したいですね。

で、西武ホールディングスは、2014年4月23日、東証1部に再上場しました。
有価証券報告書の虚偽記載で上場廃止となって以来、約9年4カ月ぶりです。
そして、軽井沢のショッピングプラザを、2014年7月に増床改装オープンします。

いよいよ反転攻勢ですか?


で、2014-15シーズンは、2014年11月1日に営業開始しました。
長野県で最も早期の営業開始です。
朝日新聞の記事を一部紹介します。

<引用開始>
人工造雪機を使って全長400メートルのコース2本を整備。
プロスキーヤーの岡部哲也さんや軽井沢スキークラブの子どもたちがデモ滑走
を披露し、オープンを祝った。
<引用終了>

全景:軽井沢プリンスホテルスキー場

拡大 斜面 公式 天気

【★関連記事 表示/非表示★】

【★関連動画 表示/非表示★】

2013年6月24日月曜日

夏油高原スキー場・日本国岩手県

今回取り上げるスキー場は、日本国岩手県の夏油高原スキー場です。
オーナーは地方自治体の北上市です。

この辺り積雪豊富な地域という事で、パウダースノー遭遇率も高いそうです。
いや~うらやましい~!

しかもそのパウダースノーの争奪戦もそれほど高くない穴場なんだとか。
ゲレンデサイドにホテルは無いとの事ですが、朝の滑り始めが多少遅れても
パウダー堪能できるかも?

さて、夏油高原スキー場、如何でしょう。
最長滑走距離約2.98km、標高差約430m、コース面積約68haです。
2012-13シーズン迄、加森観光(株)が運営してきましたが、利用者減少で撤退
するとのこと。
2013-14シーズンより(株)クロスプロジェクトグループが運営を受託しました。
クロスプロジェクトば、近年急速に運営スキー場数を増やしている注目企業。

さてさてどんなスキー場になるのか、今からとても楽しみです。

公式ホームページ上での「雪山ガール」の天気予報は好評で、1日平均5~6千
回のページビューを獲得しているそうです。
「雪山ガール」は、来場した女性客をスカウトするとのこと。
白馬さのさかスキー場で既に実施済みの、同社お得意の一手ですね。

元ネタは「美人時計」なので独創性は無いですが、まぁ、単純にちょっと楽しい
企画なので、良いんじゃないですかね。

年末年始(2013年12月28日~2014年1月5日)の利用者数は、増えたようです。
夏油高原スキー場は悪天候だったにもかかわらず、前年同期比5%増だったと
日経新聞が報じています。

全景:夏油高原スキー場

拡大 斜面 公式 天気

【★関連記事 表示/非表示★】

【★関連動画 表示/非表示★】

2013年6月23日日曜日

馬息嶺スキー場・北朝鮮江原道

今回取り上げるスキー場は、馬息嶺スキー場です。
朝鮮民主主義人民共和国江原道に位置します。
北朝鮮国内では初の、一般市民向けのスキー場です。

オーナーの金さんは新進気鋭の独裁者としてご活躍の話題の人物です。
このスキー場、実はまだ建設中ですが、金さんが「国家建設の象徴にする」
と仰る力の入れよう。さてさてどんなスキー場予定地なのか・・・・・・

いやいやいや~とても緩やかな斜面!素晴らしい!
人民が怪我したり疲れない様に配慮されてますね。実に慈悲深い!
標高も高すぎず、これなら豪雪極寒で人民が苦しむ事も無いでしょう。
オーナーの拘りが伺えます。

借景として見栄えのする急峻な山が周辺に皆無なのも、牧歌的で和みます。
兎追いし・・・・・・な~んて、童謡を歌っちゃったりして!いや失敬!
何か大切なものを思い出させられるようです。

さて、金さんのスキー場予定地、如何でしょう。
同スキー場は首都平壌から車で約2時間半、日本海側の拠点都市、元山から
約30分です。
スキー場は総延長約110kmと大規模で、周辺にホテルや医療施設も建設予定
です。しかも、スキーで負傷した観光客をヘリコプターで平壌に移送するための
ヘリポートも設けられるそうです。
地上最強と呼び声高い朝鮮人民軍が、馬息嶺速度で施工するとのことです。

ちなみに、リフト設備は中国から輸入するとのこと。
当初スイス、オーストリアなど欧州各国から直接輸入しようとしたが、各国が
輸出制限した為、中国を通じて数段階に分けて輸入するとのこと。
かつて東西冷戦時代、対共産圏輸出規制を第三国経由で偽装する事件が
日本企業でも有りました。それを連想しますね。

同スキー場は、2013年10月に完成予定でしたが、翌2014年1月に一旦延期
されました。
北朝鮮も中国も反体制派のテロが起きているようですが、この治安の悪さが
工期に影響したのでしょうか。独裁国家は怖いですね・・・いや失敬・・・

ところが最近、北朝鮮当局から2013年末にスキー場が完成すると連絡を受け
たと、米国のラジオ放送局ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が報じたそうです。

これまで短く制限してきた、外国人観光客の滞在日数も、長期宿泊が可能な
ように緩和するそうです。
米国の北朝鮮専門旅行会社ウリツアー(Uri Tours)によれば、北朝鮮当局は
2014年1月24日から2月1日の期間に、1回目のスキーツアー客を受け入れる
そうです。
ツアー全体の費用は2900ドル(約29万円)から3300ドルになるそうです。

1回目のスキーツアー日程は、まず1月24日平壌や南北軍事境界線上にある
板門店を見学、1月28日から30日まで馬息嶺スキー場を訪問、2月1日に帰国
するとのこと。
2月28日から3月8日の期間に、2回目のツアー客を受け入れるそうです。

尚、スキー板やスキーウェア等関連用具の開発生産を、金さんが指示している
という情報を掲載しているネット記事も有ります。
いや~これぞまさにトータルコーディネート!恐れ入ります。
我が日本ブランドには、八甲田と毛筆体で印字されたスキー板が有りますが
馬息嶺と印字されたスキー板が登場するかもしれませんね。

で、完成したそうです。
金さんはゲレンデやホテルなどの施設を見て回り、リフトにも試乗とのこと。
「全てが最上の水準に整った」と、金さんご満悦だそうです。

2013年12月31日に開場式が行なわれ、2014年1月1日の北朝鮮労働新聞は
『万年大系の記念碑的創造物』とスキー場紹介の記事を6面にわたり掲載した
とのこと。

総工費4億ドル、7つのスロープやリフト、客室250部屋規模のホテル等を備え
高価なヨーロッパやカナダ産装備が目に付くそうです。

写真を見る限り、なかなかまともなスキー場に見えますね。
建設中の印象より、斜度も急に見えます。
意外に滑り応えのあるゲレンデかもしれませんね。

アントニオ猪木についで、三浦雄一郎も招待されてるようですね。
馬息嶺スキー場、実際どんな雪上の楽園なのか?
気になります。

ちなみに馬息嶺スキー場ツアーの募集をしてる日本語HPも有ります。
勇気のある人はどうぞ・・・・・・私は遠慮しときます・・・・・・

・・・・・・
などと当ブログは軽く茶化して紹介してますが、猥褻映像云々程度の罪で
人民を金さんが公開処刑したという報道を見ると、正直ウンザリしますね。
その後も権力闘争の結果と思われる死刑が、多数執行されてるようです。
(´・ω・`)ドン引きです。

全景:馬息嶺スキー場

拡大

写真:スキー場着工から完成迄
スキー場着工を視察する金第1書記
建設現場を視察する金第1書記
スキー場完工
スキー場完工を視察する金第1書記
スキー場全景
スキー場斜面とリフト

降雪機と雪上車

モービルとリフト乗り場

リフトとホテル
リフト上の金第1書記


【★関連記事 表示/非表示★】

【★関連動画 表示/非表示★】

Google Earthでスキー場探訪ごっこ

初ブログ。スキーのオフシーズンの暇つぶしになればいいな~

とりあえず……
ニュースとか目に止まったブログとかの記事をキッカケにしてGoogle Earthで
スキー場探訪ごっこ』遊びをしてみよう!

1つの投稿で、1つの話題(1つのスキー場)を扱います。
日記じゃ無いので、投稿後も気分次第で内容を追加したり、変更したりします。

当ブログ記事中の参照情報は、原則として文末の記事リンクに列記します。
スキー場スペックなどの基本情報は、POPSNOWwikipediaを参照して
当ブログ記事を書いています。

【★1周年実績 表示/非表示★】

【★2周年実績 表示/非表示★】

【★3周年実績 表示/非表示★】

いつまでブログ投稿を続けるか、本人にも分かりませんが……
(。・ω・)ノ゙のんびり今後もつぶやくつもりです。
もしよろしければ、暫し当ブログにお付き合いください。(* ^-^)ノ


全景:日本国

拡大

【★関連動画 表示/非表示★】